スポンサーリンク

「テレワークで体調不調が多発中」オススメ改善法のご紹介!

コーヒーブレイク
カモフラ<br>(管理人)
カモフラ
(管理人)

本日の記事は、コーヒーブレイクということで、IT業界の話題からちょっと離れて、カモフラ(管理人)が皆様へ共有したい「ささやかな豆知識」について、徒然なるままにご紹介していこうと思います。

テレワークで体に不調を訴えるヒトが増えています

【在宅疲れの原因は自律神経?】なぜリモートワークで体調が悪くなるのか?現役予防医療医師が原因を解説!

快適なテレワーク(巣ごもり)生活を送っていますか?パソコンやガジェット(モニター、ツール)など、仕事のやり方に対する投資は皆さん、積極的に実施されているかと思いますが、家の中で集中して仕事を進めるに当たり、個々のフィジカル・メンタケアも合わせて対処しないと色々な弊害がでてきてしまいます。(テレワークを実施する上での、「フィジカル・メンタルな課題あるある」は以下の通りです)

  • 肩こり、腰痛など
  • 目の疲れ、不眠(自律神経の不調)など
  • 精神的なストレス
  • 運動不足や生活習慣病など生活リズムの問題

などなど、テレワークはとても便利なため、ついつい頑張りすぎて、体調問題が発生しがちです。そのため、働き方改革もさることながら、個人の生活環境の改革(テレワーク版)も並行して強化していくことが重要です。今回はそんなお悩みを受けての、おすすめ改善法をご紹介させて頂きます。

体調不良の改善/オススメのご紹介【8選】

1.「肩こり・腰痛」を改善したい
お悩みの中で一番多いのが、この「肩こり、腰痛」の問題です。やりがちなのが、「ついつい、長時間同じ体勢で仕事をし続けてしまう」、「高さの合わない机で仕事をしている」など机・椅子に関する問題です。こちらでご紹介する製品ですが、ちょっとお高いですが、長時間仕事をする上で腰や肩の負担を急速に和らげてくれる素敵な製品になります。(私の周りでも利用している方がとても多いです)


2.「目の疲れ、不眠(自律神経の不調)」を改善したい
次に多いお悩みは、やはり目の疲れからくる不眠や頭痛など、長時間パソコンを利用することによる問題です。「ちょっとのスキマ時間に目を休めたい」、「ぐっすり眠れない・イライラを解消したい」にオススメなのがこちらになります。

3.「精神的なストレス」を解消したい
精神的なストレスをためてしまうのはちょっと黄色信号です。日々ストレスを残さないためにも、日頃からケアを行いたい内容です。友達と外食したり、休みを取ってゆっくりするなど、対処法はヒトそれぞれですが、「ちょっと落ち込んだ際にホットするアイテムを探している」、「ちょっと疲れた際の疲労回復アイテムを探している」などにオススメなのがこちらになります。

4.「運動不足、生活習慣・リズム」を改善したい
こちらはテレワークに関係なく、一番多いお悩みかと思います。一般的にはウォーキングやジョギングなど有酸素運動を行なうことが多いのですが、「時間がなく、自宅で簡単にできる」、「無理なく簡単に継続できる」などにオススメなのがこちらになります。

本日のおすすめ書籍

まとめ

今回は「テレワークの副作用=フィジカル・メンタルケア」についてご紹介させて頂きました。テレワークは大変便利な仕組みですが、頑張りすぎてしますと生活リズムが狂ってしまい、ストレス解消やメンタルケアも必要です。新しいタイプの現代病(?)の1つですので、あまり頑張り過ぎないが、解決策の1つです。快適なテレワークライフは常にトライアンドエラーの連続なのかもしれませんね。

本日のおさらい

テレワークの普及に伴い、体やメンタルに問題をかかえるヒトが多発中
頑張りすぎて、メンタルケアが疎かにならないように適度の休憩も必要
上手く付き合っていくためには、生活習慣・リズムを崩さないようなケアが必要

皆様からのご質問について

本サイトでは皆様からご質問を受け付けております。ご質問には必ずご回答させていただきますので、まずは本ブログサイトの”お問い合わせ“より、ご連絡をお願い致します。