スポンサーリンク

多忙なエンジニア必見! 必ず読んでほしいオススメの書籍(10選)

まとめサイト
カモフラ<br>(管理人)
カモフラ
(管理人)

Dailyルーティンまとめ|多忙なエンジニアは情報収集もスマートです。「技術習得、アイデア創出、情報のまとめ/アウトプット、お金にまつわる話」まで、短時間でサクッとインプットできるベストセラー(書籍)に興味はございませんか? 本日はそんな「エンジニアに必ず読んでほしい書籍(10選)」をご紹介致します。

マスタリングTCP/IP(入門編)

難易度のレベル(★)
IT業界で働く人であれば、かならず名前は聞いたことがある名書です。IPアドレスとは何か?通信とはどのようなやりとりなのか?など、エンジニアであれば知らないといけない重要なエッセンスがこの書籍を通じて学ぶことができます。

FACTFULNESS(ファクトフルネス)

難易度のレベル(★☆)
「賢い人ほど、世界についてとんでもない勘違いをしている」をテーマに誰もが思い込みしてしまうイメージをデータや事実にもとづき、正しく読み解く方法を解説します。この本を読むことにより、世界を正しく見る方法や誰もが身につけておくべき習慣を学ぶことができます。

インフラエンジニアの教科書

難易度のレベル(★)
インフラエンジニアを目指す方に取ってはバイブル的な1冊です。実務経験を積んで行くに当たり、次のステップで押さえておきたい技術や知識もわかりやすく解説してくれます。(これからインフラエンジニアを目指す方にもオススメな1冊です)

学びを結果に変えるアウトプット大全

難易度のレベル(★)
タイトル通り、アウトプットの仕方に特化した1冊です。人間はインプット/アウトプットの2種類を使い分けておりますが、本書では自己成長を高めるためにアウトプットの重要性を説いております。(アウトプットをもっと実践して、自分の人生を能動的、積極的に変えていくのはいかがでしょうか)

リーダブルコード より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

難易度のレベル(★)
本書では「コードは理解しやすくなければならない」をテーマに誰が見ても美しいと思わせるコーディング(書き方)のノウハウを学ぶことができます。「あなたは自分が書いたコードに自信をもてますか?」に問いかけてくれる良書になります。

プレゼン資料のデザイン図鑑

難易度のレベル(★)
「あなたのアウトプットはわかりやすいですか?」を解決してくれる、シンプルでわかりやすいアウトプット/スライド(例)をたくさん学ぶことができます。見て・マネするだけで、あなたのプレゼン資料が劇的に変わること間違いなし。(内容について気になりませんか?)

入門者のLinux 素朴な疑問を解消しながら学ぶ

難易度のレベル(★)
本書では、Linuxの初心者が最初に戸惑うコマンドラインや操作について「なぜコマンドが便利なのか?」を体系的に学ぶことができます。また、わかりやすさ重視で書かれているため、初心者にも安心な内容です。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

難易度のレベル(★)
日本で最も有名なビジネス書の1つです。本書でご紹介する7つの習慣を実践することにより、「自分の運命を自分で切り開くための方法」が学べます。仕事の進め方、ロジックの組み方など、人生の厚みを作る上で有益な書籍です。

やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん

難易度のレベル(★)
機械学習を勉強しようとして、数学(アルゴリズム)の難しさに挫折してしまった方は多いと思います。本書では、「高校数学を忘れている方、つまづきやすいポイントを重点解説」してくれており、機械学習を丁寧に解説しています。(数式=モヤモヤしているエンジニアに最適な1冊です)

バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

難易度のレベル(★)
本書では「お金に悩まず自由な人生を送るための真理」を学ぶことが出来ます。エンジニアの方にも「見積り、コスト試算、フリーランス(独立)、副業」などお金に関する知識を学ぶことは技術力+αでステップアップするためにも将来必ず役立つ知識となります。

カモフラ<br>(管理人)
カモフラ
(管理人)

今回は今までのブログスタイルとはちょっと違った形の記事にしてみました。本日ご紹介したおすすめの書籍は私も長年お世話になっており、また、IT業界に従事する全ての方(新人さん含む)にオススメしたい内容です。皆さんの備忘録として、ブックマークの1つになりましたら、幸いです。(次回作も乞うご期待下さい!)